アウトリーチ

活動状況

⑨埼玉県立松山高等学校(VR)2022年2月7日(月) 42名

松山高校はスーパーサイエンス認定校です。コロナ禍で日程が延期され、ようやく2月7日に開講することができました。VR-HMD経験を楽しみにしている生徒さんの感想文を読ませていただきました。

Zoomで放射光の発生や放射光を活用した研究を紹介した後、VRを使ったHiSORの施設見ていただきました。その後、偏光板を使った偏光の探索と方解析の複屈折の観察をして複屈折現象が何を見ているのかについて探求していただきました。感想文をいただきましたが、ワクワク感を感じる体験であることがわかりました。
(感想文のテキストマイニングの結果)

生徒さんは、放射光について難解なイメージをもっていた様子でしたが実験、VR施設見学、超伝導実験などが強く印象に残ったことがわかりました。

超伝導の演示実験、加速器のしくみに興味をもち多くの質問がありました。また、加速器からの放射線を浴びる心配をする生徒が意外と多かったことに気づきました。今後は、放射線についての不安に応えられるようにしていきたいと思います。

⑧広島大学附属福山中学校(対面見学)2021年11月22日31名

社会科見学の授業でセンターの見学を行いました。

⑦ホームカミングデー(対面見学)2021年11月3日75名

大学の公開事業に参加し、施設の見学と演示実験を提供しました。家族で参加された方々が多く、子供たちは自分の手で体験できる実験を楽しんでいました。

⑥ひらめきときめきサイエンス(対面見学)2021年10−11月

JST科学研究費補助金の支援で「ひらめきときめきサイエンス」の実験・見学が行われました。 放射光を用いた実験研究の成果公開に関連し、施設の実験装置の見学を行いました。

⑤広島大学附属高等学校(VR)2021年10月29日 42名

広島大学附属高校はスーパーサイエンス認定校です。VRを使った遠隔セミナーに興味をもっていただきました。VRは,目の前で施設が稼働しているように見えるという,一見異様にも見える空間を作り出しており,形を変えながら進化していく見学や体験のあり方を実感できる面白い経験となったとの感想をいただきました

④島根県立矢上高等学校 2021年10月21日 10名

島根県邑南町にある矢上高校は広島大学から遠く離れているため見学などの行事で出かける少なかったので喜ばれました。
https://www.yakami.ed.jp/news/news-futsuuka/2297

VR先端科学体験セミナーの感想では、放射光の発生の仕組みやVR見学の体験、光についての理解増進など知識の修得だけでなく、講義への感謝の言葉や進路、学習意欲などについての意見も寄せられました。

③島根県巴南町立羽須美中学校 2021年10月5日、10名

島根県邑南町の自然豊かな地域にある羽須美中学校へのVR先端科学体験セミナーは今回で2回目です。

感想文のテキストマイニングによるワードクラウドを見るとVR体験、遠隔で見学できる事、楽しいという言葉が見えます。一方、言葉の関連では、放射光科学の概要説明のセミナー内容がわかりやすいという評価とVRや遠隔セミナーによる体験の印象が大きいことがわかりました。さらに、偏光板による実験の印象が驚きをもって強く残っているようです。

②福島県立福島高等学校(SSH)2021年8月21日、27名

今年は、東北震災から10年目の節目の年です。東北の支援を意識し、福島県の高校にVR先端科学体験セミナーを提供することができました。

頻出ワードの「できる」「知る」などの学習効果を表す言葉や、超伝導、放射光のキーワードが強く意識されています。

放射光の概要セミナでの放射光の発生、VR施設見学体験、そして教室での偏光実験、最後に超伝導体の磁気浮上実験についてそれぞれに強い印象をもたれたことがわかりました。放射光を用いた超伝導の研究にも強い関心が寄せられました。福島高校生徒さんが物理学の興味をもってくれたことを嬉しく感じました。

① 鳥取県立鳥取東高等学校 2021年7月19日、27名

鳥取東高校はSSH認定された頃から毎年、継続して広島大学を訪問され実験を中心にした研修活動を進めてきましたが、コロナ感染の広がりにより2020年、2021年での実習が中止となり、2021年はVR先端科学体験セミナーで対応することになりました。VRで施設を見学する体験は、生徒さんにとって初めての体験で大変ワクワク感をもって取り組んでいただきました。

今回は1年生と2年生に講義を提供しアンケートでその評価をいただきました。1年生には内容が難しかったようですが、2年生には概ね適当であったということでした。講義やVRの内容については概ね良い感想で大学進学意識の向上につながったようです。ただ放射光の研究をしたいと思うまでには一歩の感がありましたので、今後の課題としたいと思います。ありがとうございました。