広島大学放射光科学研究センター
English サイトマップ

トップページ
概要
実験設備
■光源装置
■ビームライン
■放射スペクトル
成果
共同利用
HiSORセミナー
アクセス
出版物
見学
お問い合わせ
 
国立大学附置研究所・センター長会議
広島大学
広島大学大学院理学研究科・理学部
放射光物性研究室
放射光物理研究室

広島大学放射光科学研究センター公式Twitter
 光源装置

HiSOR 蓄積リング主要パラメーター


入射器   150 MeVマイクロトロン
入射電子エネルギー   150 MeV
入射電子ビーム ピーク電流 2 mA
  パルス幅 2 μsec
  繰返し 2 Hz
入射所要時間   5 分
蓄積電子エネルギー   700 MeV
偏向磁場 入射時 0.6 T
  蓄積時 2.7 T
  軌道曲率半径 0.87 m
周長   21.95 m
RF 周波数   191.244 MHz
ハーモニック数   14
RF 電圧 入射時 100 kV
  蓄積時 200 kV
ベータトロン振動数 水平方向 1.686
  Vertical 1.703
真空度 ビームなし 10-8 Pa
  ビームあり 10-7 Pa
放射光の臨界波長   1.42 nm (0.87 keV)
蓄積電流   300 mA (承認最大値)
蓄積寿命   13時間 (100mA蓄積時)
    7時間 (200mA蓄積時)
電子ビームナチュラルエミッタンス   0.4π mm・mrad
放射光ポート 偏向部 7×2 (18゜間隔)
  直線部 2 (リニア,ヘリカルアンジュレータ)
放射光ポート角度幅   20 mrad
リング寸法 3.1 m
  長さ 12 m
  高さ 1.8 m
ビームレベル   1.2 m
全重量   130 トン


入射用マイクロトロン主要パラメーター


出力ビームエネルギー 150 MeV
入射ビームエネルギー 80 keV
ピークビーム電流 2-10 mA
ビームパルス幅 0.2-2μsec
繰返し 0.2-100 Hz
ビームエミッタンス 0.54π mm・mrad (1σ)
エネルギー広がり ±0.1 % (1σ)
偏向磁場強度 1.23 T
磁場勾配 0.14 T/m
磁極間隔 1.0 cm
周回数 25
エネルギー利得/ターン 6 MeV
加速構造 8セル側結合空洞
加速構造ボア直径 1.0 cm
RF 周波数 2856 MHz
RF 電場勾配 15 MV/m
RF 壁損失 1.5 MW (最大.)
ビーム負荷 > 2.0 MW


アンジュレータの主要パラメーター


リニアアンジュレータ
周期長 (λu) 57 mm
周期数 41
全長 2354.2 mm
ギャップ間隔 30-200 mm
最大磁場 0.41 T
磁性材料 Nd-Fe-B (NEOMAX-44H)
ヘリカル/リニアアンジュレータ
周期長(λu) 100 mm
周期数 18
全長 1828.6 mm
ギャップ間隔 30-200 mm
中心磁石寸法 30 w. × 58.5 h. mm
中心磁石グローブ寸法 11 w. × 15 d. mm
側方磁石寸法 50 w. × 50 h. mm
極性切替所要時間 100 sec (Right-Left)
最大磁場(ヘリカルモード) 0.347 T
最大磁場(リニアモード) 0.597 T
磁性材料 Nd-Fe-B (NEOMAX-44H)


このページのトップへ 

〒739-0046 広島県東広島市鏡山2-313
2-313 Kagamiyama, Higashi-Hiroshima, 739-0046 JAPAN